樹脂粘土と紙粘土の違いは?

以前いただいたコメントに、

  「スイーツデコを作るときに紙粘土ではダメですか

……とあったので、今回は “樹脂粘土”“紙粘土” の違いを比較したいと思います

   樹脂粘土と紙粘土の比較

 どちらも、同じ色・作り方で作ったものです

 左が “樹脂粘土” で、右が “紙粘土”です。


“樹脂粘土”は、
  ●見た目 ⇒ 透明感があり、艶やか。
  ●触感 ⇒ なめらかで陶器のよう。
  ●重さ ⇒ 紙粘土より重く、ずっしりした感じ(ハーティを除く)。

“紙粘土”は、
  ●見た目 ⇒ 不透明で、マット。
  ●触感 ⇒ ザラザラしている。
  ●重さ ⇒ とっても軽い。


結論から言うと、
  「紙粘土で作っても、もちろん大丈夫です


 ただし、作ったものを “ストラップ” 等のようにしたいならば、見た目の面でも耐久性の面でも “樹脂粘土” をオススメしますっ



  「参考になったっ」と思いましたら、ポチッとおねがいします 

       にほんブログ村 ハンドメイドブログ スイーツデコへ
スポンサーサイト

Comment

Leave A Comment